2008年01月10日

書込

H19年10月21日(日)2次本試験当日、
私は明治大学リバティタワーの2F教室で、事例Tに取り組んでいました。
時間配分作業と問題用紙分割作業を終えた私は、
設問文の読み込みに取りかかりました。

設問文の読み込みには3色ボールペンの青色を使用しました。

・制約条件にはアンダーラインを引きます。
・問われていることは丸囲みします。
・「しかし」「だが」といった逆接は左向きの△で囲みます。
・「そして」「さらに」といった順接は右向きの△で囲みます。

続いて与件文の読み込みへ移りました。

与件文の読み込みには3色ボールペンの赤色と蛍光ペン5色セットを使用しました。

3色ボールペンの赤色は与件文に印をつけたいときに使用します。

・気をつけたい部分にアンダーラインを引きます。
・「しかし」「だが」といった逆接は左向きの△で囲みます。
・「そして」「さらに」といった順接は右向きの△で囲みます。

蛍光ペンは原則、SWOT分析に使用します。

青:強み 緑:機会 ピンク:弱み オレンジ:脅威
黄色:特に気になったところ

5本の蛍光ペンと1本の3色ボールペンを使って与件文を読み進めることは、
持ち替える回数が多く時間がロスされるというデメリットがあります。
しかし、私にとっては、見直し時に視覚で考えることができるメリットがありました。

与件の読み込みが終わり、2回目の設問読み込みに入ります。
2回目の設問文読み込みでは、解答要素をメモとして書込みます。
(1回目の読み込みでもメモ出来る時は書込みます)

以下は、設問文読み込みの際に引いた下線、丸囲み部分(【】で閉じた部分です)、
そして解答要素のメモの書込みです。

第1問
バブル経済崩壊後、10年以上にわたって続いた長期景気低迷も、2003年以降回復
傾向にある。A社もそうした景気回復を追い風に業績を改善しつつある。しかし、
活況を取り戻しつつあるとはいえ、今日の消費市場は、以前にも増して不透明さや複
雑さが高まっている。A社が事業を展開している宝飾品市場は、
どのような不透明さ
複雑性を抱えていると考えられるか。100字以内で答えよ。
余白メモ:
「けーき↑」(景気が回復している) 
「しょーひしゃどーこー?」(消費者動向が不透明か?) 
「ニッチしじょーが増加」(ニッチ市場が増加してるだろう)
「ニーズのたよーか」(ニーズは多様化しているはず) 
「限定的市場」  
「はんそく」(販売促進は難しいだろう)  
「にんちど」(認知度向上は課題だろう)

第2問
A社は、主に百貨店やショッピングセンター内のインストアショップによる店舗展
開を行ってきた。路面店と比較して、インストアショップによる店舗展開
メリット
デメリットについて150字以内で答えよ。
余白メモ:
(メリットとして)「立地」(立地条件がいい)  
        「やすい」(比較的出店コストが)
(デメリットして)「「いこーをはんえー」(デベロッパーの意向に影響を受けるだろう)

第3問
A社の唯一の直営路面店は、2005年に開業した。この店舗のA社の事業展開にお
ける
戦略的位置づけと、それを達成するために必要だと思われる【施策について、100
字以内で述べよ。

余白メモ:
「市場どーこー」「ファッション情報収集」(市場動向、ファッション情報は収集したいところだ)
「ねんれー」(情報収集において一定年齢は必要だろう)

第4問
 A社が行った従業員の意識や満足度の調査結果について、以下の設問に答えよ。

(設問1)
 一般的に、高級ブランドを取り扱っている店舗の従業員の満足度は、それよりも
低い位置づけにあるブランドを扱っている店舗の従業員の満足度よりも高いと考え
られる。しかし、A社では、高級アクセサリーのXブランドのみを取り扱ってい
る店舗の従業員の満足度が相対的に低い傾向を示している。
なぜ、そうした傾向
みられるのかについて、100字以内で説明せよ。

余白メモ:
「しょーひんりょく」(Xブランドは商品力が高い?)
(その結果)「しゃいんののーりょくかんけーない?」(社員の能力に関係なく勝手に売れてる?)

(設問2)
直営店に比べてインストアショップの従業員の満足度が、相対的に低い傾向を示
している。
なぜ、そうした傾向がみられるのかについて、100字以内で説明せよ。
余白メモ:
「A社のどくじせー」(A社の独自性はあまり生かせないだろう)

(設問3)
社歴の長い従業員の満足度が社歴の短い従業員の満足度より低くなる大きな理由
は、自分自身の将来像やキャリアに対する不満と、上司に対する不満である。中で
も、上司に対する不満が、インストアショップで相対的に高いことが分かった。
原因とそれを解消するためにとるべき施策について、中小企業診断士として、
どのようなアドバイスをするか。100字以内で答えよ。

余白メモ:
(原因として)「かんけーなく」(年齢、経験に関係なく昇進できてる)
(施策として)「しょーしんきじゅんのめーかくか」(昇進基準の明確化、の意味です)

第5問
A社は、年間約6億円の売上げをあげているにもかかわらず、営業利益は1600万
円で、売上高営業利益率は3%以下である。今後、A社の収益構造を改善していく
ためには、
どのような施策を講じていくべきか。中小企業診断士としてアドバイスす
具体的施策について、100字以内で答えよ。
余白メモ:
「売↑」(売上げを拡大させる) 「ヒ↓」(費用を低減させる)

とにかく書く時間を短縮したいので、メモはほとんどひらがなです。

事例から女性が多い職場特有の「ねっとりした人間関係」を感じていましたが、
変な思い込みに支配されないように留意しながら、解答作成作業へ移りました。

この後、書いた解答の重複の多さに狼狽するのです。


posted by 熱血感動型 at 10:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドキュメント2次試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。