2008年01月14日

自問

平成19年10月21日(日)明治大学リバティタワー2Fで
事例T第1問から第3問までを何とか乗り切りました。

続いて第4問に取り掛かりました。第4問は設問が3つありました。

第4問(配点45点)
A社が行った従業員の意識や満足度の調査結果について、以下の設問に答えよ。


第4問の設問3つの関連性がよくわかりませんでしたので、
設問ごとの対応をすることにしました。

(設問1)
 一般的に、高級ブランドを取り扱っている店舗の従業員の満足度は、それよりも
低い位置づけにあるブランドを扱っている店舗の従業員の満足度よりも高いと考え
られる。しかし、A社では、高級アクセサリーのXブランドのみを取り扱ってい
る店舗の従業員の満足度が相対的に低い傾向を示している。なぜ、そうした傾向が
みられるのかについて、100字以内で説明せよ。


私はベンツを保有した経験はありませんが、軽自動車なら保有したことはあります。
ちなみに今は2000ccの乗用車で通勤しています。昨今はガソリン代が辛いですね。

さて、一般的にベンツの販売を担当しているセールスマンは、
軽自動車の販売を担当するセールスマンより、満足度が高いだろう。
ところがA社はそうではない。 では、どうなのか。

設問文には「満足度が相対的に低い」とありますが、
「不満足な状況」とは書かれていません。
ここはきっちり押さえて解答しなければないけないかな?と思いました。

私はハーズバーグの動機付け=衛生理論をベースとした解答を求めらているのではないかと思いました。
これはTBCの事例演習で問われていました。何度も何度も復習した事例でした。

TBCは講義のコマ数が少ないため、TBCのほかにもう1校通う方も結構いらしゃいます。
貧乏な私は、ダブルスクールを選択できず、少ない講義の復習を徹底的に行いました。
私の場合は、これが功を奏したようです。

脱線ついでにもう少し、TBC絡みで学んだことを書きます。
TBCは講師がマイクを使って講義しますが、これの録音ができます。
受講生の中には、録音をしている方も結構いらっしゃいました。
スピーカーは教室の後ろにあるので、
あえてそこに陣取って録音している方もいらっしゃいました。
「考えるもんだなぁ」と思いました。
録音をきっちりするために、座る場所をあえて後ろにするとは。
このことをコーチングのセッションで話したとき、コーチからこのような質問がありました。

録音をきっちり行おうと後ろに陣取る受講生は「今」を大事にしていると思いますか?

そのセッション以来、私は意図的に前に座ることにしました。
以前よりも講義を大事に、集中して受講するようになりました。

TBCの木下先生は、講義中によく受講生に質問をします。
前に座っている受講生に優先的に当てていきます。

当たり前ですが、前の座席と後ろの座席では緊張感が違います。
もっとも一概には言えないとも思いますが。

さて、事例T第4問設問1で着目したのは以下の与件です。
第4段落4〜6行目
取扱商品の中でも人気のあったXブランド・・・
その3年後にはYブランドの輸入販売も手がけるようになり


第5段落5〜6行目
従業員の年齢、勤務経験は、Xブランドのみを取り扱っている店舗の従業員の平均年齢、
業界年数でともに高く


第10段落
Xブランドのみを取り扱う店舗に勤務する従業員の労働条件に対する満足度が、それ以外のブランドを扱っている店舗に比べて低い
特に、給与水準、業績への給与の反映度などの項目で

給与が低いし、給与の反映度が悪いから満足度が低いのか?

じゃ、衛生要因が原因か?

いや、そうではなさそうだ。

設問が、不満足を解消する方策を書けとあったら、
「給与の反映度を上げる」
と衛生要因を改善する方向で解答したと思います。

ただ、設問は「満足度が低い理由」を聞いています。
衛生要因ではなく動機付け要因に着目した解答を求められているのではないか?と思いました。

「満足していない」のであれば「不満足」ですが、
「満足度が低い」のは「満足はしている」のではないか?
と考えたのです。ちょっと深読みしすぎかもしれません。

動機付け要因をここで書くことで、第3問で解答した「ベテラン社員の活用」との整合性をとれることも考慮しました。

ここで、いったん自問をしました。
「ストーリーを作っていないか?」
「与件から離れていないか?」
「独りよがりになっていないか?」

大丈夫そうでした。いえ、大丈夫だろうと判断しました。
では、動機付け要因の何を書くべきか?
動機付け要因は、「達成感」「昇進」「承認」「仕事そのもの」などです。
Xブランドは人気があり、高額で売れる
→ベテラン社員の能力が発揮されていない
→ベテラン社員の満足度が低い

よし、この方向で行こう。

【再現答案】
Xブランドの商品力が高く、社員の販売力
や接客ノウハウを活かすことができていない
ためである。ベテラン社員は自身の経験によ
る販売力や蓄積した知識を発揮できていない
と感じており、満足度が低くなっている。


「活かす」と書くべきか「生かす」と書くべきか、少し躊躇しましたが、
「活かす」でいくことにしました。

ちなみに診断協会が発表した「出題の趣旨」は、
第4問
業績改善および職場改善を目的としてA社が実施した従業員の意識や満足度調査の結果
から、企業内の小集団に内在する課題について問う問題である。
(設問1)
A社店舗の中で、高級ブランドであるXブランドのみを扱っている店舗の従業員の満足
度が低くなっている要因を、中小企業診断士の立場から、客観的に分析する能力を問う問
題である。


自分で自分に自問できたことに満足感を覚えつつ、設問2へ移りました。
しかし、この時点でちょっと時間が怪しくなっていたのです。

------------------------------------------------------------------

昨日PCを買い換えました。新しいPCはサクサクで気持ちがいいですね。
072.JPG071.JPG

また、今日はTBCで「同期のブーちゃん」さんとお会いできました。
Blogがきっかけで人脈がまた増えました。とってもうれしいことです。


posted by 熱血感動型 at 17:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドキュメント2次試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。