2008年02月16日

穴場

 今日は、kenbun7さん主催の早起き勉強会に出席するために、久しぶりに池袋に出掛けて来ました。役回りとしては、オブザーバーっていう立ち位置でしょうか?

 しかし、いまや勉強OKの飲食店って、なかなか無いんですね。Kenbun7さんが穴場の店を知っていたので、そこで勉強をしました。
 一次対策について少しアドバイスさせていただき、続いてkenbun7さんのH19事例Tの解答を見ながら、アドバイスをさせていただきました。
 できればコーチング形式で勉強会を進めたかったのですが、昼から予定が入っており、時間的に制限があったために、私のほうが一方的に話すことが多くなってしまいました。

 今日、改めて感じたことは、一次試験で苦労するタイプは、私も含め、まじめというか融通が利かないタイプが多いということです。人一倍、勉強しているのですが、完全を目指してしまうイメージです。
 経営に関する知識を得ることが目的であれば、それでいいのですが、合格することが目的であれば、「どういう勉強方法が合格への最短距離なのか」を考えていかなければ、私のように合格まで何年もかかってしまうと思います。
 私の場合、勉強時間を確保することが目標になっていた時期がありました。目標と手段を履き違えないことを意識できるようになれば、二次対策において、題意を外すこともすくなくなるのではないか?と思いました。

 今日は、穴場で勉強しただけに「合格への落とし穴」について述べてみましたw


posted by 熱血感動型 at 16:42| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご指導ありがとうございました。
たったいま僕のこと記事に書いてくださったと知りました。
僕も熱血さんにご指導いただいたことを書いておりましたが、どこまで書いてよいかわからず、熱血さんであることを伏せておりましたが、この記事を拝見し熱血指導を受講したということに編集しなおしました。今後ともよろしくお願いします。
Posted by kenbun7 at 2008年02月20日 21:15
コメントありがとうございます。
kenbun7さんの勉強会に参加される人が少しでも増えれば、と思いブログの記事にしてみました。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
ただ、「熱血指導」というのはちょっと違うかと思いますよw
Posted by 熱血感動型 at 2008年02月21日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。