2005年11月13日

扇子

とうとう買ってしまいました。

新しいPCでもなく、
診断士関連の書籍でもなく。

買ったのは
生協の白石さんの本
今日の日経でも宣伝されていました。

感心するのは、彼の対応力。
大学生の質問に対し、
当意即妙と言いますか、センス溢れる解答が笑いを誘います。
笑いだけじゃなく、「うーん」とうならされます。

ブロガーとしては、こういうセンスって憧れますね。

彼を取り上げたBlog「がんばれ!生協の白石さん」は、
一日に30000アクセスあるそうだ。

熱血Blogの100倍。。。凄いなぁ。

当意即妙に受け答えできるセンス、いいなー
学生の質問に対し、当意即妙に答えようと何時間考えても、
センスがないと、やはり良い答えにはたどり着けないのではないか。

2次の事例演習は、とどのつまり、センスを磨くことに尽きる。
そんな気がする。

センスとは何だろう?
yahooの辞書検索で調べてみた。

センス【sense】

1 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的な―がある」「―のよくない服装」「バッティング―」

2 判断力。思慮。良識。「社会人としての―を問われる」


診断士のセンスとしては「1」のセンスで事例を読み解き、「2」のセンスで解答を書く、といった感じでしょうか。




posted by 熱血感動型 at 20:32| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱血さんはこの時期に扇子を購入されたのか…さすが燃えているなぁと思い本文を読ませて頂きました。勘違いでした。難しいですよね「当意即妙」な受け答え。飽男(あきお)も皆に元気を注入できるような当意即妙な返答術を身に付けたいです。早速本屋に、GOします!貴重な情報、有難うございました!
Posted by 飽男(あきお) at 2005年11月15日 08:11
飽男さん
コメントありがとうございます。
変なタイトル&変な書き出しで誤解を与えてしまいました。スイマセン。
Posted by 熱血感動型 at 2005年11月16日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

生協の白石さん
Excerpt: どうも。こんにちは。 きょうはトップニュース!! 金融の話ではありません・・・ 生協の白石さんhttp://shiraishi.seesaa.net/ ..
Weblog: 闘うビジネスマン。このままじゃあかんやろ!!金融プロフェッショナルになってやる!!
Tracked: 2005-11-13 23:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。