2008年04月28日

損得

 自身が、辛口アドバイスを受けたとしてもお互いの信頼関係や立場によって、受け入れられる場合とつい感情的になってしまう場合があると思います。

 私はTBCの鳥島講師からの辛口アドバイスは受け入れることができますが、昨日、別の方から辛口のアドバイスを受けました。

 正直、凹みました。

 ドラゴン桜第15巻138限目で、桜木弁護士が感情的になった受験生にアドバイスをします。

 桜木「ま・・・一晩考えてみろ。何が損で・・・何が得か・・・」
 受験生「また損得かよ」
 桜木「ああそうさ・・・損か得か、何かを決めるときの判断基準は常にその一点だ」

 私は、受験生時代に勉強会に参加していました。勉強会では、各自が解いた過去問の解答を持ち寄って議論をしました。

 合格者からのアドバイスはすんなり受け入れられますが、受験生からのアドバイスはあまり受け入れることができませんでした。

 つい、感情的になったり、自分の解答の正当性を主張していたりしてました。

 結果、その年の二次試験は不合格でした。損をしたのです。

 いたずらに自分のプライドを守るため、意味のない議論を長引かせても得るものは少ないと思います。

 損か得か、この判断基準でメカニカルに受験対策を行うことができる受験生が合格出来る気がします。

 損か得かの基準を持つことを思い起こし、私は昨日の辛口アドバイスを受け入れるべきとの結論に達しました。


posted by 熱血感動型 at 14:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン桜に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。