2005年11月23日

是非

昨夜は飲み会でした。
今年2次受験の方々、1次不合格の方、すでに合格した方など、
大変楽しく飲ることができました。

で、色んな話をしたわけですが、
熱血感動型は来年度対策としてどーしたらいいのか、
という話題があがりました。

合格者のhs960さんからいただいたアドバイスは非常に興味深いものであった。

アドバイスの内容は、
4月5月などモチベーションの下がる時期に、あえて2週間程度の休養をとったらどうか?ということであった。

熱血感動型は
今年の1次終了後、1ヶ月の充電期間を設けたことが現在の学習の充実度を上げている。
それを踏まえてのアドバイスだったので、心に染み入る感じがした。

しかし、本試験前3,4ヶ月前に2週間一切学習をしない勇気が持てるであろうか。
今後の検討課題である。

検討課題といえば、昨日の飲み会で出た、
●「昼飲り」
kurogenkokuさんとの「ブロガー飲み会in埼玉」
ケイさんの「手帳活用術研修会」

是非是非、実現させたいと思うのであります。

かくいう、今日は
♪秋葉のヨードバシ カ・メ・ラ♪
へジュニアといってきたのである。
昼食は上野でとりました。早速、「昼飲り」をして来ちゃいました。




posted by 熱血感動型 at 20:41| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ブロガー飲み会in埼玉」

了解です。
お互いモチベーションをあげる良いチャンスだと思いますよ。

またウイウイ飲みりましょう。
Posted by kurogenkoku at 2005年11月23日 23:14
アドバイスなんておこがましいですけど。。。

すでに実力のある熱血さんにしか、そんなことお勧めできないですよね。だけど、心身のリフレッシュって本当に大切だと思ってます。
Posted by hs960 at 2005年11月24日 00:01
熱血さん、こんばんわ!きんとんです。
私もおこがましいコメントになりますが・・・。
私見ですが休養期間は取らない方がいいと思いますよ。
受験生にとって一番の不安は「体調」だと思います。体調が悪化すれば、嫌でも休養せざるを得ません。
それがいつ来るか分からない・・・であれば計画的な休養は控えられた方が良いかと思います。

「走れる時に走れるだけ走る」ことは診断士合格前も合格後も必要だと思っていますので・・・。

差し出がましくて失礼しましたm(__)m
Posted by きんとん at 2005年11月24日 20:52
>kurogenkokuさん
日程決めましょう。連絡します。

>hs960さん
リフレッシュって大事ですね。本当に。
リフレッシュの仕方とリフレッシュの量をどうするかが問題ですね。
特に私の場合、ですが。

>きんとんさん
アドバイスありがとうございます。
学習進度のリスク管理ですね。
新たな視点をありがとうございました。
あ、差し出がましいなんて全然思っていませんので今後ともご指導お願いします。
Posted by 熱血感動型 at 2005年11月24日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。