2008年05月30日

実力

 2週間前に発熱しました。

 いつもは一晩二晩寝れば治っていたんですが、今回はかなり長引きました。

 微熱が続いてなかなか平熱になりませんでした。
 
 医者に行ったら風邪ではないか?とのこと。

 ちなみに、私の平熱はかなり低いので、体温が37℃台になると、かなり辛くなります。

 ようやく熱が引いたと思ったら、今度は咳が止まらなくなりました。

 そんな状況だったので、早朝ジョギングは発熱以来、休んでいました。

 しかし、それもだいぶ【ナイスな】体調になって来たので、今朝からジョギングを再開しました。

 約2週間ぶりのジョギングで、衰えを痛感しました。

 たかだか2週間走っていないだけで、こうまで衰えるか?っていうくらい走れませんでした。

 スキルや能力は、高めるのも大変ですが、維持するのはもっと大変だと思いました。

 答練や演習、模試などで良い点数をとったら、安心してはいけません。

 そのときの状態を、本試験まで維持する努力が実力になるのだと思います。

 私は、これを怠って、足をすくわれたことが何度もあります。

 特にH16年一次対策では、本試験直前の模試で上位11%に入り、安心・慢心してしまいました。

 その年の本試験では不合格だった強烈な経験は忘れられません。


posted by 熱血感動型 at 18:57| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。